カラオケが上手くなる練習法って?歌唱力がアップするボイトレとは…

英語で上手く歌えるようになる方法

歌が上手くなるためには実際何をすればいいのか?

歌を上達させる。

…これは、今あなたが、ボーカリストとしてどの段階にいるか。

、、によってすべき事が異なります。

習い事の多くに共通した普遍的な考え方ではありますが、

まずは

「上手くなる」

ということはどういうことか??を見つめていきましょう。

ボイトレ講座

 

何事も上手くなるためには
修行、練習、といったことが必要ですよね。

しかし、練習の何たるかを知らない人は、

「上手くなるための練習」

をしていたつもりが

「下手になっていく練習」

「練習ではない他のこと」

をしているかもしれないのです…!!

Σ(Д゚;/)/…エエ!?

 

「歌う」と「歌の練習」は違う!(ボーカル上達の秘訣)

ボイトレ講座

 

まず大事なことを申し上げますと、
「歌を歌うという行為」と「歌の練習」は、
似て非なるものです。

カラオケに毎日通い詰めている、
歌うことが好きな人がいたとして、
歌っている時間がそのまま
「練習」になるわけではありません。

何も考えずにただ歌い続ける。

…という事を繰り返して、
結果的に上手くなった人もいないわけではないと思いますが、

ほとんどの場合、
歌う量と正比例して上手くなる、ということはなかなか起きません。

何故か。

それは、

「歌い方に変化がない」からです。

上手くなるということは、
今の自分の、歌い方や声が”変わる”ということです。

なので、
変えようという意識を持って
身体を動かさない限りは、
狙った通りの変化が得られないのです。

「ここがこうなっているからこうしよう」
「今度はこうしてみようか」

といった具合に、正しい知識をベースに、
よりよい方向に変化を付けていく、
それを身体で覚える。これが練習です。

同じ歌い方で何度繰り返し歌っても、
その「下手な歌い方」
が癖として固まるだけで、
上達に近づくわけではないのです。

「さっきの歌い方とは別のアプローチをしてみよう」
という気持ちで練習するということですね。

それをすれば、

今より上手くなるか、
今より更に下手になるか、
のいずれかに進めるからです。
(※ここ重要!)

そして、上手くいった部分を指摘してあげて、
その動きをもう一度やってみる、
反復して記憶する、という流れで鍛えていきます。

つまり、

今の癖を壊したり、
出来なかった動きを身につけたり、
知らなかった動きを実践したり、
自分で考えて動きに変化をつけたり、
失敗を失敗として認識したり、
成功を成功として認識したり、
していくのが練習です。

歌が上手くなるためには、練習を絶対にしましょう。

しかし、歌を歌うことだけで
「練習をしている」
と思ってしまっている人も多いのではないでしょうか。

自分ではたくさん練習しているつもりが、
実は、、

「下手な歌唱法をがっちり癖として身につける」

ことをし続けていたとしたら、
おそろしいことですね。
(゚Д゚ノ)

ボイトレスクールの現場でも、
「1年自分でボイトレしてました」
という方が初めてレッスンに来た際、
その発声をチェックしてみると、
全く良くないフォームで声を出していることが9割です。

そして、それはガッチリ癖として
身体にこびりついていたりします。
全く練習していない素人よりも、
直すのに時間がかかったりもします。

そのようなことにならない為にも、
まず、上手くなるためには、
本当の意味での「練習」を始めること。
これがまず第一です。

「思うままにたくさん歌うこと」は
「練習」ではなく、
「発声、歌い方を今の状態から変えていく」
のが「練習」であるということです。

 

自分のボイトレが「本当のボイトレ」になっているか?に注意しよう

…まとめますと、

まず、歌が上手くなるには「練習」が必要で、
その際は「変える」「変わる」
という意識が必須だということです。

ボイトレのレッスンに通っている方でも、

ただ先生に言われるがままに声を出すだけの人と、

今何が起きているのか、何をすべきか、

という意識で取り組む人では、
同じレッスンでも得られる結果が大きく異なるのです。

まず、一番最初にするべきは、以上のような意識改革だと思います。

上手くなるには、
才能のあるなしの以前に、まず練習する。

そして練習しているつもりの行為が
本当に練習になっているかを確認する。
トレーナーは、
自分の歌を上手くしてくれるのではなく、
上達の為の指針を与えてくれる存在である。

意識改革。

努力をする。しかし間違った努力をしない。

何を頑張るべきかをしっかり考えるのも、努力のうち。

です。

 
英語で上手く歌えるようになる方法
   

ボイトレ メルマガ  

オーディション対策!!
プロ歌手・タレント育成講座はコチラ

   

サイトTOP

         

関連記事

no image

ボイトレの到達点について (歌上達の秘訣)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

8.6秒バズーカー「ラッスンゴレライ」

ラッスンゴレライ物真似完コピ「やってみた」でリズムトレーニング!(手拍子も忘れずに)

8.6秒バズーカー「ラッスンゴレライ」は歌手のボイトレや楽器の練習にも役立つ! 8.6秒バズーカー

記事を読む

no image

歌上達のために日課にしたい事 (ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

ボイトレ塾

口の開き方について(ボイトレ講座)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

ボイトレでとっても大事なことは、これ。

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ウロボロス 主題歌

ウロボロス主題歌・嵐「Sakura」をカラオケで上手く歌うコツ!

「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」最終話はどうなる?主題歌は嵐! 初恋の先生の命が奪われた原因を突

記事を読む

ボイトレ塾

(ボイトレ塾)発声のコツ: 声に表情を持たせるには? (1)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

no image

体は使えば使うほど発達します。(ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

歌上達のコツ:歌っているところを録画する

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ講座

プロ歌手に学ぶ「ボイトレだけではダメ」な理由(表現力のあるボーカリストになるには)

プロ歌手のようにクリエイティブなボーカルになるには?(歌上達の秘訣) ボイトレに通って発声練習に励

記事を読む

ボイトレ講座
プロ歌手に学ぶ「ボイトレだけではダメ」な理由(表現力のあるボーカリストになるには)

プロ歌手のようにクリエイティブなボーカルになるには?(歌上達の秘訣)

木村文乃 マザー・ゲーム
SuperflyのBeautifulをカラオケで上手く歌うには?

マザー・ゲーム主題歌Superfly「Beautiful」を上手く歌い

レ・ツインズ(LES TWINS)
レ・ツインズ(めざましテレビ登場)に会いに行った件 LES TWINS

レ・ツインズ(LES TWINS)がカッコよかった件 こんにちは、塾

山岸舞彩 結婚相手の職業
山岸舞彩 結婚相手の職業と馴れ初めは?妊娠や引退理由も気になる!!

山岸舞彩が突然結婚!!相手は誰???? 朝からびっくりニュースでした

ドッジボール
ドッジボール禁止論は「球技」「武道」「教育」の視点で考えるべし

こんにちは、塾長です。 さて、最近話題のニュースで、 授業

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • 過去記事や面白情報をランダムに流していますので、まだ読んでいない記事を簡単にチェックできます!
    是非フォローお願いします♪
  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑