ボイトレ塾オンライン冬期講習の件

公開日: : ボイトレコラム

 

人気ブログランキングへ
 

 

v_form

すっかり寒くなりましたね。

先日、すき焼きを食べに行ったんですが、
私だけ、ご飯と漬け物しか出て来なかったんですよ、最初。

で、いつまで経っても出て来ないから、
呼んで聞いたんです。

「あっ」

って言われてしまいまして…
ソッコーで鍋がやってきました。^^

で、取り皿に生卵が入ってなかったんですよ。
メニューの写真には入ってるのに。おかしいなあ。
で、いつまで経っても出て来ないから、
呼んで聞いたんです。

「あっ」

って言われてしまいまして…
ソッコーで生卵もやってきました。^^

…と、そんなことはどうでもいいんです。

歌のお話です。

歌が上手くなりたい…!!

と思った時にすることは、まず練習ですよね。

それに、
どういう歌い手になりたいのかを考える、
研究する、ということや、
幅広く音楽を聴いて知識や感性を磨いたり、
アーティストのコンサートを観に行って
刺激を受けたり参考にしたり、
楽器を練習してみるとか。

そして、ボイトレのスクールに通う、
というのも上達の方法の1つですね。

先生に習ってボイストレーニングをする、
歌唱指導を受ける。というのは、
具体的にはどんなことをやるのでしょうか。

まず、発声練習をしますよね。

それから、課題曲の練習。

それらについて、ボイストレーナーからアドバイスを受けたり。

塾長も対面のレッスンを日々行っていますが、
習う、アドバイスを受ける、という
受け身のコミュニケーションもありますけど、
人によっては、質問攻めしてくる生徒もいるんですよ。^^

歌っていてうまくできないところを
克服するにはどうすればよいか、
あんな声を出すにはどうすればよいか。

そういう質問もありますし、歌った直後に、
さっきのここの部分はどうでしたか、
と即座に意見を求めてくるケースもあります。

歌以外にも、音楽にまつわるいろんな疑問、

プロ志望者であれば、音楽業界のこと、
オーディションやライブなど実践に関すること、

あるいは、音楽とは少し離れた相談なんかも。

…考えてみると、1回のレッスンでボーカリストと
トレーナーが会話をする往復の回数って、
結構あるんですよね。

そしてそこで得た情報も、当然上達の助けになるのです。

自分で調べるにも限界がありますから、
プロから生きた情報を聞く。
本やネット上にない情報を入手する。
そういうことです。

週に1度レッスンがあるとして、
1週間の中で音楽的に疑問に思うことが出て来たら、
次回のレッスンでそれを先生に聞いてみる。
これを習慣付けている人もいます。

メルマガのようにこちらが用意した情報を読み、
取り入れるというのも立派な練習です。

一方で、今自分が思っていること、
知りたいことに対してプロトレーナーからの意見や
アドバイスが即座に返ってくるのが、レッスンなんです。

今塾長が考えているのは、
ボイトレや音楽に関して知りたいことを
細かに読者さんとやりとりするという部屋を作ることです。

普段のレッスンで生徒達とやりとりしているのと同じことを、
オンラインでスムーズに運営できたら面白いかな、と思います。

オンライン冬期講習、といった感じで
個別に質問に答えたり練習法についてアドバイスしたり、
歌を聴かせてもらって感想をお伝えしたり、
を毎日ダラダラとやっていくイメージです。

受講生から集められた有益な情報を皆でシェアしたり、
というオンラインならではの通信もできるんじゃないでしょうか。

考えがまとまったら告知したいと思いますが、
この冬にレベルアップを目指したい人は、
続報をチェックしておいて下さいね。

それではまた~。

————————————–

歌上達の秘訣: 元祖ボイトレ塾無料メルマガ

オーディション対策: 歌手・タレント育成無料メルマガ

関連記事

ドラゲナイ 歌うコツ dragon night

セカオワのDragon Nightをカラオケで上手く歌うコツ!

レリゴーの次はドラゲナイ!以前はガタメキラ…意味は何?? 「Let It Go」はレリゴー、そして

記事を読む

no image

効果的な息継ぎの方法、知ってますか?(ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

m

歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今は大学生として生活してます(中

記事を読む

作詞講座

プロ歌手・アーティストに学ぶ「ボイトレだけではダメ」な理由

「どんな歌を歌いたいのか」を考える ボイトレに通って発声練習に励んでいる人を見ていますと、発声フォ

記事を読む

no image

ボイトレ講座:体調は毎日、微妙に異なります。

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

ボーカリスト特有のリズム感について(ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

体の形と出したい声は人それぞれです(ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

「カラオケではしゃいでいる人と紙一重」にならない為に。

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

ボイトレ講座:貴方の歌が音痴・下手に聴こえる3つの理由と克服法

多くのボーカリストが歌練習の時に意外と出来ていない事 今日は、練習曲に取り組む時に大事なこと、

記事を読む

ボイトレ塾

サビになると下手になる人はこれを読んで下さい(ボイトレ講座)

曲の最初は上手く歌えるのに一番大事なサビが下手になってしまう…人向けのお話 今回は、 Aメロ

記事を読む

m
号泣議員の記者会見に学ぶ発声の仕組み(歌の感情表現)

こんにちは、塾長です。 随分前の話になりますが、不正を働いた市会

m
歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今

m
オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します

m
「アナと雪の女王」の主題歌対決!松たか子 vs. May J.の件

こんにちは、塾長です。 「アナと雪の女王」、観たことありますか?

ボイトレ塾
音痴で悩んでいる人向け!克服の具体的解決法(ボイトレ講座)

歌が上手くなりたい!! と思った時に大きく課題となるのは、

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑