水野真里菜のLinQ脱退理由はNGTオーディションを受けたから!?

水野真里菜が契約違反でLinQを脱退&契約解除!その理由は…

アイドル業界に激震です。

九州のアイドルグループ、「LinQ」のメンバー、水野真里菜さん(3期生)がなんと契約解除になったそうです。

LinQ運営事務局のブログによると、契約違反により水野真里菜さんを契約解除したとのこと。

理由は、どうやら他社への移籍を図ったから、というのが有力な説です。

その移籍先とは、

NGT48

だというのです。

水野真里菜のLinQ脱退理由

NGT48といえばAKBグループの新たなプロジェクトで、新潟発のアイドルですよね。それにしても、福岡から新潟へ、、ということで、ローカルアイドルが地元を離れて他のローカルに行く、というなんとも不思議なお話ですねえ。

橋本環奈のハンコ注射跡まで!4Kテレビ映像キャプ画像で芸能人の肌が…

通常、アイドルの契約解除といったら素行不良だとか、恋愛ゴシップが原因のことって多いですよね。しかし、その場合は週刊誌などのマスコミにまずスッパ抜かれて、その騒動がきっかけに…というパターンがほとんどです。

しかし、今回は理由が事務所からも明かされず、週刊誌が何かリークするということでもなく、不可解な状況ですね。

そんな中、未確認情報として水野真里菜さんが「NGT48」への加入を図ったのでは、というネタが現在飛び交っているという状況です。

 

女子高生アイドルの落とし穴

水野真里菜さんは現在16歳。まだ社会に出るには早い年齢ですが、アイドルの世界は若年で大人達に囲まれて仕事をするという特殊な環境ですよね。

そうなると、契約だとかビジネスのモラルだとか、大人にしてみれば当たり前のことが、16歳の少女には全く理解不能だということも起こりうるのではないでしょうか。

例えば、今の活動に不満でこっそりAKBグループのオーディションを受けてしまい、それが発覚したとか。

その発覚の仕方も、オーディション側が応募を受け付けて「あれっ?」ということになり、LinQの事務所に確認してみたらそっちでも「あれっ?」ってなったとか。所属事務所の株式会社ジョブ・ネットとしては、所属タレントのマネジメントがしっかり出来ていないということでAKBグループ側に対して赤っ恥状態でしょう。顔に泥を塗られた、ということで逆鱗に触れ、水野真里菜さんを即刻解雇にしてもおかしくはありません。

また、AKB側のスカウト、引き抜きの可能性もありますが、その場合は業界の仁義を欠く行為となりますから、それはまず考えられないのではないでしょうか。彼女が欲しいのであれば、本人でなく事務所にアプローチするでしょうしね。

実際、水野真里菜さんはブログで「最低な事」をしてしまったと非を認めており、NGT加入を図った可能性は信憑性が高まっています。

以前、HKT48の菅本裕子さんが男性ファンとの交際を問題視され脱退に追い込まれましたよね。その時、菅本裕子さんはやや反抗心が感じられるYouTube動画を公開して、物議を醸しました。まあ、少女が男絡みで…となると、思春期独特の、複雑な心情があったことでしょう。

しかし今回、水野真里菜さんはそのような態度は一切見せていないので、16歳なりに自らの過ちを認めて反省しているのでしょうか。
 

 
ここで思うのは、未来のあるアイドルが間違った行動を取らないよう、運営側もしっかりと愛を持って教育してあげて欲しいということですね。もちろんLinQの所属事務所もその方針であったこととは思いますが、アイドルも立派な職業、プロである以上は責任も伴いますからね。

 

これからアイドルになりたい人が注意すべきこと

アイドルグループ全盛の時代ですから、アイドルになりたい!と思い歌やダンスの練習をしている方も多いと思います。

将来、晴れてプロのタレント、アイドルになれたらまずきちんとしておかなければならないのは、所属事務所との契約ですね。契約というのはビジネスの決まり事です。やっていいことといけないことを双方(契約書では甲乙と表現されます)で確認し、納得がいったら取り交わすものです。

この時、水野真里菜さんのようにやってはいけないことをしてしまうと、契約解除を言い渡されたり、場合によっては損害賠償を請求されてしまうケースもあります。損害賠償というのは、例えばですがコマーシャル出演中に不祥事を起こしてしまい、CM放映や広告キャンペーンが中止になってしまった、といったことが起きた場合、事務所はまずスポンサーに対してその責を負わなければなりません。

そして、事務所とタレントとの契約内容によっては、その金銭的賠償を最終的にタレント自身で負担しなければならないことがあります。責任は重大です。

なので、普通にしていれば問題ないはずではあるのですが、何かルール違反をしてしまうとこれはビジネスですから、責任が発生してしまうのです。しかも、それは学校の先生にちょっと怒られる、というような甘いものではなく、未成年の場合、保護者にも多大なダメージを与える結果が起きる可能性もあります。

そもそも、ルールがどんなものかが理解できていなかったら、悪気はないけど悪いことをしてしまった…ということにもなりかねません。通常、一般社会ではそれを心情的には理解できても、現実的には「悪事」とカウントされ、水野真里菜さんの解雇処分のように社会的制裁が下されることだってあります。

…と、少々脅かしてしまったかもしれませんが、、契約というのはそれほどに重いものである、ということです。アイドル、芸能界、というと夢のあるキラキラした世界ですが、社会常識、ルールという部分では他の職業と全く変わりはありませんので、これから芸能界を目指す若い人には、その意識をしっかり持って頂きたいところですね。

(イモトハチロウ)

関連記事

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続

やはり俺の青春ラブコメは…第2話あらすじ!やなぎなぎの春擬きがイイ!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」第1話感想 さぁ~~始まりましたね「やはり俺の青春ラブ

記事を読む

ガンスリンガー・ストラトス

ガンスリンガー・ストラトス 感想とあらすじ!アニメ&PC版評価は?

スクエニも手掛けるアーケード版「ガンスリンガー・ストラトス」 「ロード・オブ・ヴァーミリオン」を皮

記事を読む

ジャッツ タッコーラ」

にんにくコーラ「ジャッツ タッコーラ」通販購入と味&飲んだ感想

刺激×刺激!?ニンニク入りのコーラ「ジャッツ タッコーラ」とは 青森県三戸郡田子町の「田子町 ガー

記事を読む

シリア旅行

シリアの観光名所はどこ?旅行スポットやベストシーズンに行き方を解説

日本政府に止められる禁断の観光ツアー、「シリア旅行」。 北朝鮮ってどうやって行くか知ってます?

記事を読む

ドッジボール

ドッジボール禁止論は「球技」「武道」「教育」の視点で考えるべし

こんにちは、塾長です。 さて、最近話題のニュースで、 授業でドッジボール、禁止にするべき

記事を読む

ニャル子さんF

OVA「ニャル子さんF」公開劇場とアニメの海外の反応は!?

「ニャル子さんF」公開初日には舞台挨拶決定!映画公開劇場は? 2009年4月にGA文庫において産声

記事を読む

國澤はるな haruna kunisawa 香港

香港で活躍の美人すぎる日本人ダンサー&講師、國澤はるなが凄い!

男が追い求める夢…それは、「美人過ぎるダンサー」 美人すぎるナントカ…ってもういい加減食傷気味なん

記事を読む

レ・ツインズ(LES TWINS)

レ・ツインズ(めざましテレビ登場)に会いに行った件 LES TWINS

レ・ツインズ(LES TWINS)がカッコよかった件 こんにちは、塾長です。 今日は、ダンス

記事を読む

香港セブンズ ラグビー ランカイフォン

ラグビー大会の香港セブンズ…選手と観光客が夜を満喫! Hong Kong Sevens

春の香港はラグビーが熱い!Hong Kong Sevens(香港セブンズ) ラグビー。 この

記事を読む

上野 カドクラ ランチ バラ焼き定食

上野アメ横のランチは「立飲み カドクラ」バラ焼き定食がおすすめ!

上野駅周辺~アメ横界隈でランチが楽しい! 先日、上野の丸井で腕時計の電池交換を依頼したのですが。

記事を読む

m
号泣議員の記者会見に学ぶ発声の仕組み(歌の感情表現)

こんにちは、塾長です。 随分前の話になりますが、不正を働いた市会

m
歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今

m
オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します

m
「アナと雪の女王」の主題歌対決!松たか子 vs. May J.の件

こんにちは、塾長です。 「アナと雪の女王」、観たことありますか?

ボイトレ塾
音痴で悩んでいる人向け!克服の具体的解決法(ボイトレ講座)

歌が上手くなりたい!! と思った時に大きく課題となるのは、

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑