芸能人だって本人がTwitter他で宣伝する時代なのですから…

有名人と無名人はSNSプロモーションの方法が異なります

どうも、塾長です。

実は私、メディアプロデュース(怪しい?)的な仕事もしておりまして、

例えば、俳優さんのTwitterアカウントの企画運営を担当し、テレビ局や広告会社、そして俳優さんと一緒に効果的なプロモーションを仕掛けていく、といったことですね。

SNSプロモーションの方法

数万人のアカウントに毎日、各種情報を流していくわけですが、超絶有名な俳優さんですから、先日も、朝の情報番組等で私たちが取り扱っているニュースが報じられ、盛り上がっていました。^^

この場合、彼のファンの皆さんに向けて主に発信していくイメージなんですが、既存のファンに情報をお伝えするためのツールとしてTwitterを使うわけです。

一方で、無名な人、まだこれからのタレントさんがTwitterを使う場合は、意味が異なってきます。まだファンはいないのですから、ファンを獲得するためのツールとしてTwitterを活用しなければなりません。

その時、髪を黒くしましたとか、すっぴんを公開しますとか、そういう話題でフォロワーが増えるか?といったら、まず難しいわけです。

だから、彼等が自分でSNSの発信を仕掛ける時は、あの手この手で世間の耳目を集めようと頑張ります。なんとか、拡散させようと一生懸命です。まあ、何事も本気で取り組まないとなかなか結果は出ませんからね。

言ってみれば、食いぶちに関わってきますからね!

それにしても、

そのように、自分の活動を告知するための「発信」をするのはもはや当たり前、の感覚がありますよね、今の時代。

それもそのはずで、そもそも発信したくて芸能人、ミュージシャンになるわけですから、誰に言われなくてもそういうツールは自然と使い出すと思うんですよね。

 

「難しそうだからやらない」はもったいない

…何故こんな話題をするかというと、これから歌手デビューしたいというレッスン生のI君に、何か自分のことを世に知らしめる活動はしているのかい、と聞いてみたところ、こんな返答が返ってきたんです。

「ボク、機械は苦手なんでブログとか出来ないんです」

…自分の宣伝は将来誰かが上手くやってくれるという感覚なのでしょうが、、問題は、

「やってみたけれど難しいからやめた」

ではなく

「難しそうだからやらない」

というマインドでいることなんですよね。最低でも、まずやってみようよ…と。

今はネット、特にソーシャルメディアの時代なので、これを便利に使いこなすことも大事ですが、問題なのは、そういうものを使うなどして発信しようという行動力を出さないことです。

伝えたいものがある、だからそれを届ける。

これはプロとかアマとかの区別などは関係なく、根本の前提だと思うんです。

だから、何を達成したくて、そのために何をすべきか、という「目的と手段」についてもっと考えてみて欲しいんですよね。

…と、日々の仕事の中で思うことを思うままに述べてみましたが…

ただ1つ言えるのは、たとえ機械オンチでもブログやTwitterくらいだったらきっとサクサク出来るはずだ、ということですね(笑)。

「難しそうだからやらない」はもったいないので、何事もトライすることが大事です!

(塾長)

関連記事

ボイトレ塾

堂本剛や柴咲コウが歌手として過小評価されている理由からオーディション対策を考える

歌のステージはオーディエンスが目に映るモノも大事(ボーカル講座) 今回は、 歌は耳だけで受け

記事を読む

上西小百合議員 垂れ目メイク 下手

上西小百合議員で話題…垂れ目メイクの仕方!(オーディション対策)

オーディション審査に備えて自分に合ったメイクを探す練習をしましょう オーディション審査には大きく分

記事を読む

橋本環奈

橋本環奈のハンコ注射跡まで!4Kテレビ映像キャプ画像で芸能人の肌が…

毛穴までくっきり!?綺麗な4Kテレビ画像に芸能人が戦々恐々!! 4Kテレビってよく聞きますよね。で

記事を読む

ボイトレ塾

オーディションに合格したい・プロ歌手になりたい人必読の記事です

成長できないボーカリストにありがちなこととは? 今回は、とても大事なお話です。 「自分のこと

記事を読む

no image

プロ歌手やタレントになるためにはどうすればいいのか?

 プロ歌手やタレントになるためにはどうすればいいのか?   こんにちは、塾長です。

記事を読む

m

オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します。 ----------

記事を読む

能年玲奈

能年玲奈「三毛andカリントウ」設立&洗脳騒動で学ぶ…タレントが芸能事務所と契約する理由

能年玲奈の個人事務所「三毛andカリントウ」ってどんな意味?由来は? 能年玲奈さんが話題です。なん

記事を読む

深田恭子 セカンドラブ

セカンド・ラブ最終話も可愛い!深田恭子に学ぶ芸能界デビューに役立つ作曲&楽器能力の重要性。

深田恭子の熱愛が眩し過ぎる「セカンド・ラブ」…最終話はどうなる? 深田恭子さん演じる結唯と亀梨和也

記事を読む

m
号泣議員の記者会見に学ぶ発声の仕組み(歌の感情表現)

こんにちは、塾長です。 随分前の話になりますが、不正を働いた市会

m
歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今

m
オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します

m
「アナと雪の女王」の主題歌対決!松たか子 vs. May J.の件

こんにちは、塾長です。 「アナと雪の女王」、観たことありますか?

ボイトレ塾
音痴で悩んでいる人向け!克服の具体的解決法(ボイトレ講座)

歌が上手くなりたい!! と思った時に大きく課題となるのは、

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑