歌唱テクニック:ボーカルコピーのコツ(歌上達の秘訣)


人気ブログランキングへ

 

v_form————————————–


声の出し方、歌い方を
創意工夫することは
とても大事ですが…

一方でプロアーティストの歌唱法を参考にする、
真似てみるというのも上達する上で有効です。

ではどこを模倣すればよいのか、
ですが、いろいろある中の一つが
文字ごとの音の強弱です。

強い声、弱い声を1音単位で、
あるいは音域やフレーズに合わせて
変化していく様子を聴き取って、
お手本のアーティストと
同じボリュームで歌えるように練習します。

ここで話題にしたいのは、
ここ数年リリースされている
CDで聴くボーカルは、
声の強弱を読み取るのが
困難な音質だということです。

レコーディング技術の進歩に伴って、
迫力のある音圧で編集された音源が増えてきました。

特にドラムやギターが激しく鳴るロック系の楽曲では、
ボーカルの音が楽器のそれに負けないように、
コンプレッサーと呼ばれる機器で
音圧を上げる(迫力を増す)仕掛けを積極的に行ないます。

これは、小さい声は大きく、
大きい声は小さく聴こえるように
歌手の声量を「圧縮する」エフェクトで、
この加工された音質の
歌を聴き慣れてしまうと、
自らが歌う時も平坦な
空気圧で呼吸をしてしまい、
強弱のない発声で歌う
クセが付いてしまう恐れがあるのです。

力を抜いた声、力強い声を1コーラスの中で
上手く使い分けることができなければ、
自由に表現することが難しくなります。

歌唱スタイルの研究をする前提では、
数十年前に制作された楽曲やアカペラで
歌われている楽曲を多く聴いてみると、
その細かな音量の変化に気づくことができるはずです。

また、プロ歌手のライブに足を運んで
生の歌唱に触れてみることも、
非常に勉強になると思います。

このように、
歌唱テクニックを身につける目的で、
手の届くところにない、
普段は馴染みのない音楽も、
求めていくことをおすすめします。

————————————–

歌上達の秘訣: 元祖ボイトレ塾無料メルマガ

オーディション対策: 歌手・タレント育成無料メルマガ

関連記事

no image

ものまねタレントの歌は凄く上手…これを学ぼう(ボイトレ塾)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

音程が外れるのはナゼ??(ボイトレ塾)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

ボイトレ塾

歌のリズム感をつける方法(ボイトレ講座)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

作詞講座

あなたが今すぐ出来る創作活動とは?(ボーカリストがするべき4つこと)

歌手として成長するためには… 歌手を目指そうとしている人達がすべきことは、まず実力を付けることです

記事を読む

no image

本番のために練習するという意識が大事(ボイトレ塾)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

ボイトレの注意点: 喉の健康について

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

ボーカル練習曲の選び方!歌が上達する課題曲とは?(ボイトレ講座)

ボーカルレッスン、ボイトレではどんな練習曲を歌えばいいの? 今回は、 練習課題にする曲を選ぶ

記事を読む

ボイトレ講座

プロ歌手に学ぶ「ボイトレだけではダメ」な理由(表現力のあるボーカリストになるには)

プロ歌手のようにクリエイティブなボーカルになるには?(歌上達の秘訣) ボイトレに通って発声練習に励

記事を読む

no image

効果的な息継ぎの方法、知ってますか?(ボイトレ講座)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

歌上達のコツは:「言葉がはっきり聴こえるように歌う」

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

m
号泣議員の記者会見に学ぶ発声の仕組み(歌の感情表現)

こんにちは、塾長です。 随分前の話になりますが、不正を働いた市会

m
歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今

m
オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します

m
「アナと雪の女王」の主題歌対決!松たか子 vs. May J.の件

こんにちは、塾長です。 「アナと雪の女王」、観たことありますか?

ボイトレ塾
音痴で悩んでいる人向け!克服の具体的解決法(ボイトレ講座)

歌が上手くなりたい!! と思った時に大きく課題となるのは、

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑