歌唱テクニック:アクセントの強弱について(ボイトレ塾)

 

人気ブログランキングへ
 

 

v_form

————————————–


歌の表現でよく使われるのが、
音ごとにボリュームを付けて歌う、
強弱のテクニックです。

初級のボーカリストは、このボリュームを
細かくコントロールするのが苦手なようです。

フレーズ丸ごとを小さく、
あるいは大きく歌いきってしまうのです。

表現豊かだと言われるボーカルは、
文字ごとのボリュームの変化が細かいです。

小さい声の後に大きく、
大きい声の後に小さく歌う、
という呼吸が身に付いているのです。

このような強弱のテクニックを身につけるためには、
何より基礎の発声を充実させることです。

また、何故その音を大きく(小さく)
歌う必要があるのかも考えましょう。

これは、歌詞や曲の世界を表現するためです。

やみくもに
“感情を豊かに”
とただ念じたとしても、
その感情はどこからも湧き出てこないのです。

また、強弱を細かに付けたボーカルが歌えたとしても、
そこに理由がなければ
人の心を動かす歌を育てることは難しいでしょう。

「歌はテクニックはない 心で歌うもの」

これは、あながち嘘ではありません。

“心”が生まれた時に、
強弱を付けるテクニックが活きてくるのです。

————————————–

歌上達の秘訣: 元祖ボイトレ塾無料メルマガ

オーディション対策: 歌手・タレント育成無料メルマガ

関連記事

ボイトレ塾

歌のリズム感をつける方法(ボイトレ講座)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

歌が上手くなるためには他人と比べたらダメです(ボイトレのコツ)

歌上達の近道は他人と競争する意識を持たないこと 今回は、 「上手くなる」 という言葉について考

記事を読む

no image

歌上達のコツは:「言葉がはっきり聴こえるように歌う」

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

「いつも、頭の中で練習しています。」(歌上達の秘訣)

  (PR)→脚痩せプログラムの決定版(全額返金保障付)←    

記事を読む

no image

上手い歌、素晴らしい歌の定義(歌上達のヒント)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

ボイトレ塾

根本のリズム感を鍛える方法(ボイトレ講座)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

ボイトレ塾

ボイトレ講座:貴方の歌が音痴・下手に聴こえる3つの理由と克服法

多くのボーカリストが歌練習の時に意外と出来ていない事 今日は、練習曲に取り組む時に大事なこと、

記事を読む

no image

2音間の強弱の差(歌唱テクニック)

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

no image

ボイトレの真実:「もっとお腹から声を出して…!!」(o゜ー゜o)???

  人気ブログランキングへ   ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人は

記事を読む

ボイトレ塾

歌の息継ぎについて(ボイトレのコツ)

人気ブログランキングへ ⇨発音の良い英語で歌えるようになりたい人はこちらへ⇦  

記事を読む

m
号泣議員の記者会見に学ぶ発声の仕組み(歌の感情表現)

こんにちは、塾長です。 随分前の話になりますが、不正を働いた市会

m
歌手になりたい!でも就職もするべきか? 進路に悩んだ人向けのお話

今回は、質問コーナーです。 -------------- 今

m
オーディションの面接で審査員に良い印象を与える方法とは?

こんにちは、塾長です。 今日は、読者さんからの質問をご紹介します

m
「アナと雪の女王」の主題歌対決!松たか子 vs. May J.の件

こんにちは、塾長です。 「アナと雪の女王」、観たことありますか?

ボイトレ塾
音痴で悩んでいる人向け!克服の具体的解決法(ボイトレ講座)

歌が上手くなりたい!! と思った時に大きく課題となるのは、

→もっと見る

  • ボイトレ、音楽にまつわる濃い情報をメールマガジンでお届けします。
    もっと知りたい人はこちらへ!
    ↓↓↓↓


  • イマイ…通称「兄ィ」。大柄で一見コワモテだが気は優しくて力持ち。アニソンに造詣が深い。「ミーノ」「マブ」「シクヨロ」が口癖。

    Susie…YouTuber女子。マスク姿の可憐なルックスでビデオブログを公開して人気を博している。

      塾長…ボイトレ担当。「そんな歌い方じゃモテないよ!」が口癖。

      リファリファ…声優を目指すコンビニ店員。以前は塾で英語を教えていたが、英語は話せない。

      イモトハチロウ…男のロマンを追求するライター。空港で遭遇した外タレと友達になるのが得意。
Contact

PAGE TOP ↑